サイドステップオス型作製
不眠でハイテンションになり、離れたラダーレールに勘でバックしたらラダーから落ちました。
ボディ裏側も少しへこみましたが、これだけで済んだのは幸いでした。
 
どうせならとAE86用を買ってきて車体に合わせて切断。
 
随分と隙間があります。あわないもんだね。
 
サンパッチシートで骨組みを作りました。このシートはエアを噛みやすいといった欠点がありますが、硬化が早いので積層しながらラインをつくれます。ただし、紫外線硬化なので太陽がでていないと全然固まりません。
 
凹みに厚盛りパテを塗って、下地処理して、塗って研いで塗って研いで・・・。
ボディラインはテープを張って隙間にパテを流し込んで作りました。
 
ある程度できたら目の細かい薄付け用パテを塗って再度研ぎます。って反対側の写真撮ってしまったわ。とりあえず、サフを吹いて厚盛りしたパテが痩せるまで数ヶ月放置。
 
痩せた部分とクラックを直してグレーサフをかけたところ。この作業で気付かなかった段差が浮き上がりますので、砥ぎ、パテ、砥ぎ繰り返します。

再度グレーサフェーサーをかけて今度はより肌の細かいホワイトサフェーサーを吹きつけます。グレーサフェーサーではわからなかった段差や歪みがみえてきますが・・・もう無理、師匠ごめんなさい。
 
とにかく自宅が遠い。このままでは目処が立たないので、左右で形がちょっと違うんですが妥協する事にしました。とりあえず赤く塗ったら次はメス型作製です。
  
←チューニングTOP
inserted by FC2 system